恋愛法則

恋愛法則というのをよく口にする人がいますが、皆さんは信じますか。
基本的に恋愛は自由な物で、case-by-caseじゃないですか、ケース・バイ・ケースね。
だから、本来恋愛法則なんて存在しないんじゃないかと思うのですが、それってちょっと僻みなのかなぁ。
でも、面白いですよね、恋愛法則について書かれたブログとかサイトとかって。
マーフィーの恋愛法則の本とか、芸能人のブログやなんかに書かれている恋愛の法則、巷では、結構話題になっていますよね。
もしかしたら、恋愛法則、それは女性の永遠のテーマなのかも知れませんね。
もともとそんな恋愛法則とか恋のジンクスというのは、若い女の子たちが気にするものだと思っていたのですが、近頃はそうでもないみたいですね。
と言うか、そもそも恋愛法則って一体どんな法則なの、ちゃんと考えようと思ったら、なんだかすごく気になり出したんですよね。
昔、小泉今日子主演のテレビドラマで恋愛の法則を取り上げた作品があったけど、あれって、大して参考にはならなかったような記憶があります。
勿論、映画やドラマの見方は人それぞれですから、そこから学ぶものが多い人と少ない人との差というのも大きいだろうとは思います。
もともと私は占いとかジンクスとかを信じない方だから、恋愛法則もそれほど重視していないのかも知れません。
結構笑えるものから、こんな無頓着な私でも、思わず真剣に読んじゃうものまで、実にバラエティーに富んでいます。
信じる者は救われるじゃないけど、やっぱ少しは関心を持った方がいいのでしょうか。
ただね、彼女の場合は、その恋愛法則というものに拘りすぎて、未だにシングルライフを送っているんですよね。
だから、ホント、余りそういう事には拘らない方がいいんじゃないかなぁ、軽く参考にする程度にしておいた方がね。

恋愛法則について、マジで語り出したら、恐らく本が書けそうな位、マニアックな友達も実はいるんですよ。
まあ、私も一応アラフォー世代な訳ですが、周囲ではよくそういう話が出るようになりました。
posted by yuu at 17:53 | 日記

元年上の彼女との付き合い方


インターネット上のサイトやブログには元年上の彼女の体験談が沢山載せられていると思いますよ。
私は今海外に住んでいるのですが、私の周りには年上の彼女がいるという男性が沢山います。

年上の彼女か年下の彼女かどうかに関わらず、重要なのはやはりその人個人の持っている輝きなのではないでしょうか。
それは海外に来ている男性の特徴なのかたまたま彼らが年上の彼女と付き合っているだけなのか分かりません。
年上の彼女を一度でもしたことがある人は同い年や年上の彼と付き合うのとは違う点に気づいていることでしょう。
これは自分がイメージする年上の彼女や年下の彼女にも大きく影響するかもしれませんけどね。
やはり年上の彼女をするのと年下の彼女をするのとでは大きな違いがでてくるのですよ。
私の周りにいる元年上の彼女をしていた人の話に共通するのは年上の割りに可愛いと思ったということがあるようです。
しかし、実際元年上の彼女たちを見ているとそれが必ずしも大部分を占めるわけではないことが分かってきました。年上の彼女をしたことがあるという人はどのくらいいるのでしょうか。
なかなか年上の彼女との恋というのも面白いものなのだなとそれを見て思っています。
年上の彼女で年齢差が大きくてもその人が素晴らしく自分にとって愛しい存在ならそれで恋は成立するものですよね。
でも、年上の彼女と付き合うことには現実問題いろいろなことが関係してくると思います。
人はどうして年齢差がある年上の彼女を可愛いと思い愛したいと思うのかというのは興味深いですよね。
そのような元年上の彼女の意見を参考にして自分の年上の人との恋に備えておくのはいかがでしょうか
posted by yuu at 17:53 | 日記

年上の彼女の募集掲示板


年上の彼女が欲しいけれど身近にそのような人がいないという人には絶好の場かもしれません。
もしあなたが学生なのだとしたら、年上の彼女を見つけるのは比較的簡単かもしれませんね。
というのも、女子からすれば年下の彼氏がいて自分は年上の彼女というのはあまり普通ではないからです。
年の差があるとしたら年上の彼女になるのではなく、年上の彼氏を見つけたい女子が多い気がします。

年上の彼女募集掲示板で募集をしてみると、すぐに年上の相手が見つかるかもしれませんし、相性のいい人が見つかるといいですよね。
というのも、社会人になれば友人との輪も広がりますし年上の彼女を見つけやすいかもしれません。

年上の彼女を社会人が見つけやすいというのは女性にも男性にも年の差があまり気にならなくなってくるからではないでしょうか。年上の彼女を作りたいけれどどうしたら良いか分からないと思っている人はいますか。
しかし、この年上の彼女募集掲示板というのはなかなかユニークで良いのではないかと思います。
皆さんもこの年上の彼女募集掲示板を覗いてみると面白いかもしれませんよ。
しかし、もしあなたが社会人なのだとしたら年上の彼女を見つけるのは簡単かもしれませんね。
インターネット上のサイトやブログには年上の彼女募集掲示板などの情報が沢山載せられていると思いますよ。
年上の彼女募集掲示板だけでなく、彼女の作り方やポイントについても調べてみると面白いと思いますよ。
まさに、年下男性が良い女性と年上の彼女が良い男性の需要と供給がマッチする掲示板と言えるでしょう。
皆さんも年上の彼女募集掲示板を利用して新しい恋を始めてみるのはいかがでしょうか
posted by yuu at 17:53 | 日記

先輩の年上の彼女


普通は年上の彼女よりも同い年もしくは年下の彼女の方が良いに決まっていると思っていました。
自分の先輩が実は自分の年上の彼女だというのはある意味憧れるシチュエーションかもしれませんね。

年上の彼女にしたいと思っていたところに、太刀打ちならないくらい立派な彼女と同級の男の子がいたりしますよね。
そうはいっても年上の彼女が求めるものや考え方が全く分からないと思いますか。
部活のマネージャーにとても綺麗な先輩がいて入ってくる後輩男子は一度はその先輩に恋をするというシチュエーションです。
私はあまり見ないのですが、漫画にも先輩である年上の彼女との恋物語というのが多いようですね。
もちろん圧倒的に多いのは年上の彼女とのストーリーよりも年上の彼氏とのストーリーでしょうが。
きっとそこで後輩たちの年上の彼女への美しい夢はがらがらと崩れていってしまうのでしょう。
先輩をドキッとはっとさせることでいつか自分の年上の彼女になってくれるかもしれません。
そのためにも年上の彼女からの目線をあなたも身につける必要があるかもしれませんね。
既に年上の彼女と付き合っている人の体験談を参考にするのもとても良いでしょう。
成功のためにはしっかりと準備する必要がありますから、年上の彼女をゲットするためにもまずは下調べをしましょう。
また、自分の憧れの先輩と同年代のブログをチェックして年上の彼女について調べるのも良いでしょう。
というのも、これは私の独断と偏見なのですが、基本的に年上の彼女を好む人は少数派だと思っていました。
学校一のあの憧れの先輩を自分の年上の彼女にするためにもまずは先輩のハートを掴むテクニックを調べてみましょうね
posted by yuu at 17:53 | 日記

年上の彼女との旅行先


あなたの年上の彼女があなたとどれほど年が離れているのかというのも関係あるかもしれませんね。
例えば、あなたが高校生だったとして年上の彼女が大学生だったとしても旅行先は大きく変わってくるでしょう。
年上の彼女かどうかに関わらず、学生なのに二人で旅行というのも少ないと思う人もいるかもしれませんけどね。
年上の彼女との年齢差がそんなに大きくなければ大体どこに旅行に行きたいか同じかもしれません。
5年離れているだけで年上の彼女とは大きなジェネレーションギャップを感じることでしょう。

年上の彼女とうまく行っていて将来結婚しようと思っている人はいるでしょうか。
もちろん好みもあるとは思いますが、年上の彼女との年齢差が大きければ意外とジェネレーションギャップを感じるものです。
しかし、なぜ年上の彼女だから特に長めの旅行を強く勧めるのだろうと思われるかもしれませんね。
これは年上の彼女に限らないかもしれませんが、旅行の計画の過程で相手がどういうタイプか良く分かるからです。

年上の彼女だけに限りませんが、旅行に行くというのはお互いを知る方法としてとても良い方法かもしれませんね。
さらに、一番大きな点は先ほど述べた年上の彼女とのジェネレーションギャップです。
そうだとしたら、結婚後年上の彼女があなたを世話してくれるどころかあなたの上に大きくあぐらをかくことが目に見えていますよね。
そんな人は是非年上の彼女と少し長めの旅行に行くことをお勧めしたいですね。
仲間との会話や活動の中でその年上の彼女の素の部分を見ることができるからです。年上の彼女と旅行に行く場合、あなたならどんな旅行先を選ぶと思いますか。
posted by yuu at 17:53 | 日記

年上の彼女へのプレゼント


年の離れた姉がいると年上の彼女へのプレゼントについて沢山意見をもらえるのでとても便利ですよね。
一番多いのが年上の彼女の好みを知るために彼女と同世代の女友達に意見を求めることではないでしょうか。
しかし、実際年上の彼女以外に仲の良い年の離れた女友達がいるという人も少ないかもしれませんね。
年上の彼女が自分とどれくらい年が離れているのかというのも大きなポイントになるかもしれませんね。
もし、年上の彼女といっても自分と少ししか違わないとしたらプレゼントもアイデアが浮かぶかもしれません。

年上の彼女へのプレゼントを選ぶときはどのようにしたら良いと皆さんは思われますか。
彼女が喜ぶプレゼントが分からないという人が多く、年上の彼女となるとますます分からなくなるかもしれません。
年上の彼女でなかったとしても彼女へのプレゼントはどうしようかと迷う人が多いですよね。
皆さんも素敵なプレゼントをあげて年上の彼女との関係をどんどん縮めていってくださいね。年上の彼女へのプレゼントに悩んでいるという人は多いのではないでしょうか。
さらに年上の彼女が喜ぶプレゼントについて調べる方法があるのを皆さんはしっていましたか。
インターネット上のサイトやブログにはきっと年上の彼女が好むプレゼントアイテムの情報があるはずです。
実際に年上の彼女がいる人のサイトやブログでのプレゼントに関する話はとても参考になると思いますよ。
年上の彼女はきっと喜ぶと自分は思っていても実はそうではないということもありますよね。
そうすればあなたの年上の彼女が喜ぶベストなプレゼントを見つけることができると思いますよ。
皆さんだったら自分の年上の彼女へのプレゼントを選ぶときどうするでしょうか
posted by yuu at 17:53 | 日記

アキバ系の年上の彼女

年上の彼女がいるという人は少ないようで実は多いのではないかと思います。
インターネット上のサイトやブログには沢山アキバ系の年上の彼女についての情報が載せられていると思いますよ。
こんなことを言うと偏見だと言われるかもしれませんが、アキバ系の人は年上の彼女がいるというイメージなのです。
なぜかというと、アキバ系の人はインドア派ですし、どちらかというと引っ張っていく年上の彼女タイプが好きなのかなと思ったからです。
アキバ系と聞くとどうしてもM的な人が多いのかと思って年上の彼女と結びついてしまうのです。
というのも、アキバ系の年上の彼女を好む男性がいるという構図もあり得ますよね。
しかし、その場合アキバ系の年上の彼女とは一体どんな女性なのかというのも疑問になってきますよね。
私の中ではアキバ系の年上の彼女というのは未知なる謎に包まれた存在と言えますね。
というのも、そもそも年上の彼女の前にアキバ系の女子がどんな人たちなのか分からないからなのです。
でも、年上の彼女といってもタイプは様々ですからすべてが姉御肌とは限りませんよね。
私の勝手なイメージなのですが、アキバ系の人の中には年上の彼女がいる人が多い気がします。
これがアキバ系でない男子とアキバ系の年上の彼女ということになると話は変わってくると思います。
アキバ系の年上の彼女を作りたいと思っている人はまずは基本情報をゲットする必要があるでしょう。
いわばアキバ系の年上の彼女という人間の生態を知る必要があるということなのです。
その構図なら年上の彼女でもアキバ系という同じ世界に住んでいる人ですからコミュニケーションがとりやすいですよね。
皆さんもアキバ系の年上の彼女についてチェックしてみることをお勧めしますよ
posted by yuu at 17:53 | 日記

年上の彼女の作り方


しかし、どうしても年下の彼氏が良いという年上の彼女はあまり多くはないと思いますよ。
相手の年上の彼女になってくれるだろう女性の身になって考えることが一番の近道ではないでしょうか。
でも、年上の彼女の作り方に関しては沢山の情報があるので心配する必要はないでしょう。
やはり、まずは年上の彼女に関する基本データを調べる必要があるのではないかと私は思います。
年上の彼女の作り方を知るにはどんな女性が年下の彼氏と付き合ってくれるかを考える必要があるでしょう。

年上の彼女にどんなものを求めるのかということについてもまずは考える必要があるのではないでしょうか。
自分ばかり年上の彼女の要求が高くても、付き合ってくれる女性は現れないのではないでしょうか。
男性からの年上の彼女のイメージと女性側からのイメージが違うということも覚えておきましょう。
年上の彼女も時には強く男らしく守ってあげる必要があるということも覚えておくと良いですね。

年上の彼女の作り方はいろいろあるでしょうし、タイプによっても大きく変わってきますよね。
年上の彼女でいくら強い人でも女性なわけですから、そこをカバーしてあげるのもポイントの一つかもしれませんよね。
簡単な年上の彼女の作り方があるとしたらとても良いのにと思っておられることでしょう。
ですから、まずは年上の彼女のいろいろな作り方を調べると良いかもしれませんね。
まずは既に年上の彼女がいる人の体験談を読んで参考にしてみるのはいかがでしょうか。
皆さんも年上の彼女を見つけて楽しい毎日を過ごせるようになると素敵ですよね。
年上の彼女の作り方を調べた上で、自分が好きな年上の人についてしっかり分析することも大切ですよね
posted by yuu at 17:53 | 日記

年上の彼女が欲しい

年上の彼女が欲しいと思っている人は意外にも沢山いるかもしれませんよね。
年上の彼女が欲しいという人の気持ちは私が年上の男性が良いと思っているのと同じ理由なのでしょうか。
ですから、年上の彼女が欲しいという人が間違って私みたいな人と付き合うと後悔することになるのです。
一般的にどのような性格の人が年上の彼女が欲しいと思うのかなと考えてしまいます。
私は個人的には年上の彼女というイメージはとても強くて姉御肌というイメージです。
年上の彼女が欲しい人はどうか分かりませんが、私は自分より年上の信頼できる男らしい彼氏が良いと思っています。
時々年上の彼女が欲しいというタイプの男性で私に声を掛けてくる人がいるんです。
私はぱっと見何となくできそうでしっかりしているので年上の彼女にぴったりと思うのかもしれません。
でも、私が思うのは強がっている人ほど実は弱いもので年上の彼女にはなれないということなのです。
自分はとてもでないけど年上の彼女の役回りはできないなといつも思ってしまいます。
もちろん年上の彼女が欲しいわけですから、年上の人を探すのですが相手もすんなりと年下の彼でOKして欲しいですよね。
しかし、年上の彼女を欲しいと思う男性が多いとしても、年下の彼氏が良いという女性は少ないのではないでしょうか。

年上の彼女が欲しい人の中には自分のパートナーとしてある程度しっかりした人を思い描いているからでしょうか。
そのようなサイトやブログの年上の彼女に関する体験談はとても参考になると思いますよ。
年上の彼女が欲しいという人はそのような体験談を読んで予備知識を得ておくようにしましょう。
年上の彼女と楽しい素敵な恋をするためにもしっかりとまずは先輩の声を聞くことにしましょう
posted by yuu at 17:53 | 日記

年上の彼女の日記

年上の彼女になるというのはどんなものなのだろうどんな感じなのだろうと思っていました。
年上の彼女にもいろいろなタイプがあると思うし、年齢差を感じさせない男性もいると思います。
年上の彼女に相手がどのようなことを求めているかにもよりますけどね。

年上の彼女の中には確かに姉御肌の人というのも多いのではないかと思います。
私は特に自分が年上の彼女にはまっているとは思っていませんし、年下の彼氏が良いわけでもありません。
確かに自分が年上の彼女ですし、経験も豊富だから上から目線の時は当然ありますよね。
でも、私は年上の彼女だからといって姉御肌になるのはあまり好きではないのです。
男性によっては年上の彼女は嫌だと思っている人も多いようですが、逆に女性も年下の彼は嫌だと思っている人もいるようですね。
やはり結局は相手の問題で、自分が年下の彼女になろうが年上の彼女になろうが関係ないのかもしれませんね。
実際に自分を大切にしてくれる彼なら私は年上の彼女でも何の嫌な気分もしない気がします。
もしも甘えん坊の年下の彼だとしたら年上の彼女としても時には欲求不満になってしまう気がします。

年上の彼女としての悩みはそのような点にあるのではないかと個人的には感じています。
でも、自分個人を好きになってくれてたまたま年齢が彼より上で年上の彼女になったというのなら分かります。
でも、自分は年上の彼女が良いというポリシーがあるという人はどうかなと私は思います。
やはり年齢に関係なく、私を年上の彼女としてではなく一個人としてみてくれる人が良いですね。
皆さんも年上の彼女で悩みを抱えているとしたらそのようなサイトやブログを参考にしてみてくださいね
posted by yuu at 17:53 | 日記

年上の彼女

年上の彼女の年齢に関する好みは人それぞれ違うのではないかと思いますが、どうでしょうか。
人によっては年上の彼女がどうしても苦手だと考えるかもしれませんよね。
しかし、中には年上の彼女でも良いと考え、年齢がとても離れていても良いと言うかもしれませんね。
学生の時は年上の年上の彼女を持っている人はとても少なかったように覚えています。
年上の彼女にはあって年下にはないものがきっとあるに違いありませんよね。
知りたい人はインターネット上のサイトやぶログで年上の彼女について調べてみるのはいかがですか。
確かに社会人になってしまえば、あまり年上の彼女だとか年下だということは気にしないかもしれませんね。
年上の彼女でなければだめだという人は少ないと私は思うのですが、皆さんの周りにはおられますか。
私はもしも年下の男性が自分は絶対に年上の彼女が良いと言って近づいてきたらあまり嬉しくありませんね。
嬉しくないというよりはどうしてその男性が絶対に年上の彼女が良いと思っているのかがキーポイントだと思うからです。
でも、年上の彼女でも良いという考えの男性は多いのではないかと私は思います。

年上の彼女が彼女でも良いという点に関して言えば、社会人になってからのほうが多いかもしれませんよね。
もしかしたらその人は優柔不断な性格で年上の彼女に引っ張っていってほしいのかもしれません。

年上の彼女だったとしたらどんなことがメリットでどんなことがデメリットになってくるのでしょうか。
私はそんな男性は嬉しくないので、年上の彼女がどうしても良いという人は嫌ですね。
年上の彼女と付き合ったことがある人や今付き合っている人のブログはとても参考になると思いますよ。
posted by yuu at 17:53 | 日記

社内恋愛の片思い

片思いから、両思いになることができたとき、それはもしかしたら恋愛で最高の瞬間の一つ、なのかもしれません
いうなれば、片思いとはもっともその最高の状態に近づいている、後はその一歩を踏み出すというところまで来ていると、そういうことではないかと思います。
片思いのときは落ち込まず、むしろそういうときこそ、傲岸不遜でなくてはいけない、そういう風にすら思えるときがあるのではないでしょうか。
片思いの時に落ち込む必要は全くないわけです。
片思いになったとき、悩むのか行動するのかによって、その後のけっかがかわってきます。
言うまでもなく、もし片思いに気づいたとき、大事なのは、ただ思い悩むだけではなく、状況を変える行動をとることなのではないでしょうか。
ですが、大人になると片思いにおいて、状況が状況をややこしくするということが起こりうるので、注意が必要です。

片思いから両思いになることは、とてもすばらしいことだ、それは間違っていないと思います。
具体的にいうなれば、職場、社内恋愛での片思いなどですね。
これは、場合によってひどくややこしい問題に発展することがあるので注意が必要だとおもいます。
社内恋愛だろうが、なんだろうが片思いという感情に変わりはないのに、ややこしい計算をして悩みこんでしまうのはもったいないと思いませんか。

片思いに限らず、誰かを好きになると周りが見えなくなってしまう、そんな経験をしたことがある人もいると思います。
社内恋愛での片思いなどの場合、どうしても付き合ってからどうなってしまうのかということを考えてしまったりするかもしれません。
そういう前向きな姿勢さえ保てていれば、仮に片思いであろうともきっと道は開けていくのではないか、無責任かもしれませんがこんな風に思いました。
もちろん、片思いのときでもそうです。
posted by yuu at 17:53 | 日記

片思い占い


きっかけは何だっていいのだから、占いをしてみたりするのも一つの動機付けです。
それは、片思いがそのまま成就せずに終わってしまったという結果になるかもしれない、という不安によるものが大きいと思います。
誰しも両思いになって、自分からだけの片思いではなく、相手からも好かれたいと願うのは当然のことですからね。
言うまでもなく、最初は片思いでも、最終的に両思いになれる可能性は常にあるわけですから、不安どころか希望すら持てるはずに違いありません。
しかし、大部分の人々は、片思いという状態に思い悩んでしまうものなのです。

片思いを脱出するためには、自分から動いて何かしらの可能性を生み出さねばなりません。
しかし、そう簡単にはいかないのが人というもので、なにか背中から後押しをしてくれるものが必要になることもあるでしょう。
けれども悩むだけでは片思いの悩みが解決する可能性すら生まれません。
例えば、片思いの相手と相性占いをしてみるというのはいかがでしょうか。
占い自体は何でもいいのです、星占いでも、タロットでも、なんでも。
片思いの相手のことを考えて悩んでいるのなら、ともかくきっかけを作らなければいけません。

片思い中に悩むことは、もしかしたら人として当然のことなのかもしれません。
しかし、いつまでも不安だけを大事にして、悩み続けることはよくないのは当然です。
本当に片思いしてしまうほど好きな相手なら、相手が喜ぶことは何なのか、考えて行動することこそが、両思いへの道かもしれません。
でも、本当に誰かを好きになったのなら、片思いのままではいられないはずではないでしょうか。
誰だって自分が一番かわいいわけですから、傷つかないほうを選んでしまいがちです。
最終的に片思いの相手に対して何ができるのかということを考えましょう。
posted by yuu at 17:53 | 日記

最高の片思い


逆に、片思いというのは好きな人がいるという、恋愛に発展させるための第一条件をクリアしているわけですから、ここからが勝負ということです。

片思いといっても、両思いになれる可能性は常にあるわけですから、何も悲観する必要はありません。
片思いということにネガティブな感情が芽生えているのなら、まずそれを書き換えることからはじめてみるべきなのかもしれませんね。
しかし、片思いをいつまでも引きずっていても道は開けないというのは、誰しも理解していることではないかと思うのです。
もちろん、お互いに片思いから両思いになることができたら、それは最高だといえるのではないでしょうか。
言うまでもなく、誰だって誰かに好かれていたいわけで、特に自分が好意を持っている相手から好かれていない、片思いのつらさとはそこにあるわけです。

片思いから、両思いになることができたときが、おそらく恋愛で最高の瞬間の一つではないではないでしょうか。
そう、片思いとは、もしかしたら恋愛の中でかなり最高な状態であるのかもしれないとすら思えるのではないでしょうか。
そういう前向きな姿勢さえ保てていれば、仮に片思いであろうともきっと道は開けていくのではないか、無責任かもしれませんがこんな風に思いました。
つまり、片思いとはもっともその最高の状態にリーチがかかっているわけなのです。
片思いのときは、ネガティブになるどころか、小躍りしても言いぐらいではないでしょうか。
片思いの時にはいろいろと考えてしまいがちです。
しかし大事なのは、ただ思い悩むだけではなく、状況を変える行動をとることなのではないでしょうか。
たしか、何かのデーターでも、楽観的に考えることが、恋愛においてよい結果をもたらすということが書かれていた気もしますし
posted by yuu at 17:53 | 日記

片思いソング


おそらく、片思いに関するラブソングを聴いて、思わず感動してしまったという人も、もしかしたら結構いるのではないだろうかと思います。
そう、片思いは、誰もが恋愛において通らずにはいられない道であるということが言えるのではないかと。
だから、巷に流れるラブソングの中には、かなりの確立で片思いや、それをにおわせる歌詞が多く存在するのではないかと思うのです。
この世の中まず間違いなく、片思いのほうが圧倒的に多いはずなのです。
片思いとは、一つの希望であり、一つの可能性にほかならないのですから。
なかなか両思い、すなわちお互いに好意を抱くというところまでは行かず、片方が好きになるところでとまる、つまり片思いで終了することが多いのではないでしょうか。
そうやってきいたら、なんだか片思いが特別なもののように思えてしまいますが、違います。
相手に好意を持った瞬間に、その相手も自分に好意を抱いている、なんてことはそりゃあとてもすばらしいことですが、そんなにあることではないと思います。
そう、何度も繰り返しますが片思いとは誰しも経験したことがある感情なのではないだろうかと思うのです。

片思いは非常につらいものだといわれています。
そして、最終的な結末が片思いで終わる、ということは、実はほとんどなかったりするのです。
なぜなら、片思いは基本的に自分の思いが報われないということが前提としてあるからではないでしょうか。
何がいいたいのかというと、つまりは、片思いでいる限り、チャンスは無限にあるということにほかなりません。

片思いに関して、何か特別な思い入れがあるという人もいるのではないでしょうか
posted by yuu at 17:53 | 日記

片思いにきくおまじない


恋愛の悩みというのは、たいてい不安からきていますが、片思いももちろん例外ではなく、相手が自分のことをどう思っているのかということ。
もしかしたら、現在進行形で片思いに悩んでいる人だっているかもしれませんね。
もしも信頼できる相談相手がいるのなら、思い切って気持ちのすべてを話してみるのもいいかもしれません。
どうしてこんなにも片思いに悩む人が多いのかということですが、これは当たり前と言えるのかもしれません。
しかし、なかなかうまいことそういう環境が身の回りにあるとも限りませんし、ほかに何か片思いに効くモノはないのでしょうか。
どうしようもなく片思いについて悶々と考えてしまったりしがちですが、皆さんはもしも自分がそんな状況に陥ったらどうやって抜け出そうと思いますか。
それが自分の一番関心を持っている好意を持っている相手、片思い相手であれば余計にそれがどんなものなのか気になってしまうものなのでしょう。

片思いになっていると感じて、思い悩むとき、もちろん現状を変えるには行動あるのみなのですが、それをできないのが人間というものです。
片思いだろうと、なんだろうと、悩み事から抜け出すときには気休めでも何でも後押しが必要です。
気休めという意味では、片思いに効くおまじないなんか一番手軽で効果的だったりして。
でも、悩んでいる人間には、そういうことが思いのほか大事だったりするのです。
片思いをしている相手との相性占いが最高だったとか、そういう些細なことが何か大きなきっかけを生み出すことだってあり得るわけで。
勇気を出して片思いの相手に送った一通のメールがきっかけで付き合うことなる可能性だって、ないとは言い切れないじゃないですか。
片思いから、お互いを思いあえるようになるには、とにかく一歩でも相手に近づくことからはじめなければならないと思います。
片思いの相手には一歩でも二歩でも近づいて行きましょう、すべてはそれからです
posted by yuu at 17:53 | 日記

片思いの心理

片思いは、基本的に報われない恋であるということは、もしかしたら事実の一つなのかもしれません。
ですがしかし、人間の心理とは複雑怪奇でありますから、片思いが必ずしもそのままで終わるのかというとそうではないというのが、ほんとうのところと思います。
現在恋人同士であり、いわゆる両思いであるカップルが必ずしも最初から両思いであったとは限らない、むしろ片思いであったことのほうが多いのではないかと。
出会ったときから好意を持っていたということはなかなかないのに、片思いから、なぜかいつの間にか変化があるのです。

片思いから両思いの関係へと変化するということが起きたりするのは、いったいなぜなのか、これは、個々によって理由があるのでしょう。
そして、仮に大まかな理由を付けるとするなら、それは、やはり人の心の仕組み、心理状態にその理由があるといえるのではないかと思います。
まあしかし、この片思いが両思いに変わる心理的プロセスは、そんなに複雑なものではないといえるでしょう。
とりあえず、何らかの行動を起こしたときに、結果は現れるものなのですから。
つまりは、人間とは自分のことを好いてくれる人間を好きになってしまうという単純な理由です。

片思いから、もしも両思いになることができたら、どれだけ最高だろうかと、期待したり希望を持ったりできる人は、きっと幸せになれると思います。
しかし、片思いに不安や恐れをいつまでも抱いている人は、いつまでも悩んでばかりで進展しないでしょう。
片思いのままであれば、いつか両思いになれるときが来るかもしれないという希望を失うことをただ恐れて、はっきりとした結果を求めていないのかもしれません。
それについては否定しませんが、片思いに悩んでいるだけよりは、ほかにとるべき道があるということを、まずは受け入れて欲しいところです
posted by yuu at 17:53 | 日記

片思い日記

片思いで悩んでいる人って、かなり多いみたいですね。
確かに片思いで悩む当事者になると、周りが見えなくなるということなのかもしれませんね。
ブログに片思いの悩みを書いたりするのもいいですが、できればその相手と会うための理由を考えてみるべきだと思います。
ですが、ブログにかいたり、誰かに相談してみると、案外冷静に今の状況を捉えることができたりするのではないでしょうか。
結局は他人の心ですから、自分の力ではどうにもできないと、片思いに悩んでいるときにはそういう風に思うのも無理ないでしょう。
まあでも、片思いで悩んでいることをブログに書くということは、一人で悩むよりもよほど建設的だといえるのではないでしょうか。
片思いに悩んでいる人は、両思いになるためのきっかけをつくることを心がけるべきではないでしょうか。

片思いから両思いになることは、なかなか難しいことのように考えられがちですが、実際そうでもないかもしれません。
むしろ、自分が片思いの時点で、両思いになるための条件を半分は満たしているといえるでしょう。
そして、いうまでもなく人間は基本的に自分のことを好いてくれる人間のことを好きになりやすいのです。
そのほうが、いくらかは片思いから何らかの変化を生み出す可能性が高いし、悩まないで良い分、精神衛生上よろしいのではないかと。

片思いについて、一人で思いつめてもろくなことはありません。
片思いとは、限りなく両思いに近い状態であると言っても差し支えないほどではないでしょうか。
しかし、片思いから両思いになったという人の場合、そこに何かきっかけがあったということのほうが多いのです
posted by yuu at 17:53 | 日記

片思いの遠距離恋愛


相手のことをどれだけ好きになっても、相手が自分のことを好いてくれるかというのはまた別問題。
曖昧だからこそ性質が悪く、片思いになるとひとりで悶々としてしまう人だっていると思います。
自分の行動で、片思いから両思いになることができたら最高ですし、よしんば失恋しても、それは自分の行動によるものだと納得できなくもないでしょう。
けれども、決断することを、行動に移すことを延々と先延ばしにしておいた片思いの幕引きが突然訪れたら、そこに残るのはきっと脱力感だけではないかと思うのです。
片思いと、遠距離恋愛、さて相手との距離が本当に遠いのはいったいどちらなのでしょうか。

片思い、それはどうにも苦しいものです。
人は自分で決断して行動してこそ、何かを得ることができる。
片思いには、もしかしたら相手が振り向いてくれるかもしれないという希望もありますが、遠距離恋愛は常に不安と向き合わねばなりません。
どんなに信頼していても、物理的な距離が開くと心には、やはり片思い同様、不安が生まれていくものだったりするのです。
人間は、他人の心を完全に理解することなどできませんから、相手の心の中、どれだけ自分がいるのだろうか不安で仕方ない、片思いの苦しさはそこにこそあります。
そうすると、片思いというだけで、思い悩むのもどうかということになりますが、片思いの終わりもまた物理的距離によってもたらされることだってありうるでしょうね。
しかし、本当に片思いで、しかもその相手が物理的に遠い場所にあったら、これはもうどうしようもないのかと悩んでしまうのも仕方がありません。
本当に好きな相手が遠い、片思いとはそういう感情だということができると思いますがどうでしょうか。
これは片思いの恋愛だけにとどまらず、あらゆることに当てはまるのではないかと思います
posted by yuu at 17:53 | 日記

片思いの恋愛相談


身近に相談できる友人なんかがいれば、そうした人に恋愛相談を持ちかけるのも悪くない考えかもしれません。
むしろ、同じように片思いについて悩んだりして、身動き取れなくなる可能性だってあるでしょう。
しかし、当の自分が、片思いの感情に気づいてしまったら、なかなかうまいこと行動できるとは限りません。
恋は盲目といいますが、それがまだ片思いですらなくても、周りを見られなくなったりすることは多くあり得るのです。片思いになると、悩んでどうしようもなくなってしまう人は、案外多くいるものです。

片思いの恋愛相談をする相手は、しかし慎重に選ばねばならないでしょうね。
自分に見えていない部分を教えてもらえれば、きっと何かの役に立つはずです。
それに相談しながら、片思いの相手のことを冷静に見つめ直すことも、きっと大事なのではないでしょうか。
片思いには、ともかく第三者の視点というものが重要になるかもしれません。

片思いに悩んだら、悩み続けるよりはとるべき行動があるということは間違いありません。
とりあえず、信頼できる人に片思いの恋愛相談をしてみるなど、行動のきっかけを作る行動だけでもとっておくと、楽になることが多いのではないでしょうか。
そもそも、片思いにはまだまだ可能性があるのではないでしょうか。
今付き合っている人たちも、最初は片思いから始まったということのほうが多いと思います。
仮に相談したとしても、最終的に決定を下すのは自分自身なのですから、片思いの恋愛相談相手に何を言われても参考にする程度の気持ちでいることが大事かもしれません
posted by yuu at 17:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。