社内恋愛の告白方法

社内恋愛を目的にうちの会社に入った女性も多いみたいだけど、社内恋愛なんてバカバカしい。
そうすれば、降られて傷つく事もないし、相手を困らせる事もないですもんね。
そんな私が、間もなくアラサーも終わろうとしている今、突如社内恋愛を深く考え始めました。
特別イケメンとかじゃないけど、私の好みのタイプ、立派な社内恋愛のターゲットになっちゃったんですよね。
社内恋愛以外の恋愛での失恋は、仕事に打ち込む事で救われる場合も少なくありません。
でも、ついつい彼の事を考えてしまう、これが恋というものなのでしょうか。

社内恋愛は、勿論告白しなければ始まりませんが、告白したがために、社内恋愛が終わっちゃうっていう事もあるじゃないですか。
もう10年物間、異性の事なんて何も考えず、ただひたすら仕事に励んで来たのです。
やっぱ今まで通り、私は社内恋愛なんて感心内、そう言い切って、仕事に没頭するべきなのでしょうか。
もともとかなりおデブだった彼女は、痩せて綺麗になればこの社内恋愛が実るかも知れない、そう考えて、3ヶ月間ダイエットに励んだんです。
食事制限や運動を頑張って、見事に標準体重にまで落とさせた恋の力は、めっちゃすごいなぁっと思って見ていました。
ただ、いざ自分が社内恋愛物語のヒロインになると、好き勝手に笑い飛ばせないものですねぇ。
ついに、思い切って告白したんです、2つか3つかは忘れたけど、とにかく年上の男性だったのは確かです。
その昔、社内恋愛をしたお陰で10キロ以上痩せた友達がいます。
まるきり生活感のない男性で、実は彼女が失恋するまで、既婚者だって知らない人も多かったようです。

社内恋愛は告白して成功すればいいけど、もし告白して失敗したら、社内恋愛ほど辛く悲しい状況はないですよね。
とは言っても、向こうは年下、こっそり調べたところでは、まだ20代半ばのようです。
とにかくそこから抜け出さなきゃいけないのは分かっていても、周囲の目や相手との雰囲気が脚を引っ張って、中々立ち直れないような気がします。
今更社内恋愛を考えるなんて、自分でも馬鹿げてるなぁっとは思うんですけどね。
そして、彼女がその社内恋愛に勝負を欠ける日がやって来ました。
これまでから、そういうブログやサイトを読むのは大好きだったんです、だって、人の苦労は愉快なものじゃないですか。
恋愛をスチュエーションにしたブログやサイトには、社内恋愛を取り上げたものが多くあります。
殻にもなく臆病になるんだろうけど、ここはやっぱ告白するべきなのでしょうか
posted by yuu at 17:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。