社内恋愛の片思い

片思いから、両思いになることができたとき、それはもしかしたら恋愛で最高の瞬間の一つ、なのかもしれません
いうなれば、片思いとはもっともその最高の状態に近づいている、後はその一歩を踏み出すというところまで来ていると、そういうことではないかと思います。
片思いのときは落ち込まず、むしろそういうときこそ、傲岸不遜でなくてはいけない、そういう風にすら思えるときがあるのではないでしょうか。
片思いの時に落ち込む必要は全くないわけです。
片思いになったとき、悩むのか行動するのかによって、その後のけっかがかわってきます。
言うまでもなく、もし片思いに気づいたとき、大事なのは、ただ思い悩むだけではなく、状況を変える行動をとることなのではないでしょうか。
ですが、大人になると片思いにおいて、状況が状況をややこしくするということが起こりうるので、注意が必要です。

片思いから両思いになることは、とてもすばらしいことだ、それは間違っていないと思います。
具体的にいうなれば、職場、社内恋愛での片思いなどですね。
これは、場合によってひどくややこしい問題に発展することがあるので注意が必要だとおもいます。
社内恋愛だろうが、なんだろうが片思いという感情に変わりはないのに、ややこしい計算をして悩みこんでしまうのはもったいないと思いませんか。

片思いに限らず、誰かを好きになると周りが見えなくなってしまう、そんな経験をしたことがある人もいると思います。
社内恋愛での片思いなどの場合、どうしても付き合ってからどうなってしまうのかということを考えてしまったりするかもしれません。
そういう前向きな姿勢さえ保てていれば、仮に片思いであろうともきっと道は開けていくのではないか、無責任かもしれませんがこんな風に思いました。
もちろん、片思いのときでもそうです。
posted by yuu at 17:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。