男女交際と保健体育


ただね、男女交際と一口に言っても、そのスタイルにはいろいろあるじゃないですか。
ただ、時々ブログやサイトなどに勝手気ままに最近の若者の男女交際に関するコラムなどを書かせてもらっているだけの普通のOLです。
そんな時、どんな話をしたかという事などを、これもたまになのですが、ブログやサイトの中に掲載させていただいていたのであります。
それをたまたまご覧になった校長先生が、今回の男女交際に関する講演の話を持ってこられたという訳です。

男女交際は大好き、大賛成ですよ、私的にはね。
それをあえて、医師でも教師でもない私が教える必要なんてないでしょう。
人間には食欲や睡眠良くと同様性欲というのも存在し、ある程度大人の体を持つようになれば、食べる事や寝る事と同じ位セックスも大事になって来ます。
特に、若いうちは男の子も女の子もおしゃれには気を配りたいものでしょうから、男女交際もそれなりに拘って欲しいものですよね。
みんながファッションに気を使うのは人目を気にするからに他ならない訳で、それを考えると、どんな男女交際が自分には相応しいかが見えて来るのではないでしょうか。

男女交際イコール恋愛という考え方も、男女交際イコール性交渉という考え方も私は否定するつもりはありません。
なので、まず常に自分自身仲間に自慢出来るような素敵な男女交際をして欲しいというのが私の今の若者たちへの第一の願い。
ただ、仕事柄、何故かよく人様から相談というものを受け、年頃のお子さんをお持ちの主婦の方からも、時より男女交際や性教育に関する悩みを打ち明けられます。
そして、女子生徒の場合は、自分の学校の制服に赤ちゃんの入った大きなおなかが似合うかどうかも考えてみて欲しいものです。
以前のように自分がブログやサイトに男女交際に関する記事を書くよりも、人様の書かれたコラムなどを読む方がすっかり多くなりましたよ。
なので、今度の公演ではこういう切り口から男女交際をテーマにした保健の授業をしてみようかとおもっているのですが、どうでしょうねぇ。
まあもう少し、ブログやサイトを参考に、上手にいい男女交際の話が保険的な面から出来たらいいなぁっと思っている今日この頃。
男女交際のスタイルや性の仕組みなんて、今の子はみんなよく知っています
posted by yuu at 17:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。