結婚式場の代表格・平安閣


昔はよく、結婚式場はどこどこの平安閣ですっていう言葉を頻繁に耳にしましたよね。

結婚式場の代名詞ともいえる平安閣という名前が、結婚式場のリストから消えるというのは、少々淋しい現状ですね。
今回、訳あって、結婚式場に関するちょっとした調査をしたところ、こんな風におもしろい事がいろいろと判りました。
確かに、先月姪の挙式で広島市内の結婚式場には行きましたが、あれは横文字のエンジェル何とかっていう式場だったはず。
となると、半年ほど前に出席した部下の結婚式が行われた式場も、もしやと思い、さっき調べてみると、やっぱり平安閣グループの結婚式場でした。
でも、近頃は平安閣の名前の入った結婚式の招待状というのがあまり来なくなったように思うのは私だけでしょうか。
されど、こんなつまらない事を言っているのは恐らく私位のもの、今はおしゃれな名前の付いた結婚式場を選ぶ若者たちが増えているんでしょうね。
例えば熊本にあるコルディアとかサンパレス、それにサンプリエールやベルモニーなんていう名前の式場もありますね。
そんなニーズに応えようと試行錯誤している結婚式場の人たちの苦労と愛情も、実にいい参考になりました。
とても長い名前の結婚式場で、駅から乗ったタクシーで運転手さんに行き先を言うのに面倒だったものですから、招待状を出して見せたのを覚えています。

結婚式場の名前なんて男にはどうでもいいような気もするのですが、若い女性はやっぱりしゃれた名前の会場で式を挙げたいものなんでしょうね。
実は私たち夫婦も平安閣で挙式を挙げ、披露宴も開催しました、もうはるかうん十年も昔の話ですがね。
しかし、私たちが式をした結婚式場は、未だにその建物も平安閣の名前も残っているではありませんか、実に嬉しい事です。
と、昨夜家で女房に話をしたら、思いきり笑われましたよ、いやねぇ、ついこの間も行ったじゃない、平安閣の結婚式場にってね。
そして、結婚式に関するブログやサイトを読んでいると、実にユニーク、今時の若者の案外古風な、それでもってやっぱり飛んでる思想がよく出ていますね。
posted by yuu at 20:53 | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。